スムーズに賃貸オフィスを見つけよう【短期間で見つけるコツ】

オフィス探しの基本とは

オフィス

入居先決定のポイント

社員数に合わせて適正な面積の物件を探したり、賃料などの条件で情報を厳選するのが、入居先を選ぶときの基本です。特にコスト削減を意識して、オフィスを探している企業の担当者に人気があるのは、管理費込みの賃料が割安な賃貸事務所です。地域や業種によって希望する家賃の上限は異なりますが、一般的には坪当たりの賃料が1万円未満の物件を選ぶ傾向が顕著です。取り扱っている賃貸事務所のラインナップが豊富な、企業向けの不動産会社を活用するのが、手ごろな入居先を見つける近道です。倉庫も併設されている物件を紹介してくれる業者を活用すると、物流系企業のオフィス移転もスムーズに進められるでしょう。しかし優秀な人材を確保する目的で、ハイグレードな賃貸事務所を求めている企業が注目するのは、都市部の駅前にあるオフィス向け物件です。アクセスが便利なことに加えて、視認性にも優れている駅前の賃貸事務所に入居すると、企業のイメージも大幅に高まるでしょう。更に地域の再開発が盛んに行われている駅前に注目するのが、新築ビル内の賃貸事務所に入居するためのテクニックです。公募前に良い物件が満室になる場合もあるために、不動産会社の未公開情報も駆使して、積極的に入居先探しを進めるべきです。けれども面積の広さを最優先にしている企業も多く、ワンフロアを借りることが可能な物件へのニーズも大きいです。保証金などの初期費用の安さにもこだわりながら、フロア貸しや一棟貸しの物件情報を集めるのが、理想のオフィス移転を実現する裏技です。

Copyright© 2018 スムーズに賃貸オフィスを見つけよう【短期間で見つけるコツ】 All Rights Reserved.